本セミナーでは、職場の安全衛生管理に関する月ごとの重要トピックを取り上げ、産業医や心理士が分かりやすくお伝えしていきます。講話の内容や資料は、ご所属先の安全衛生委員会・衛生委員会の議題として、そのままご利用いただけるものとなっていますので、是非ご活用ください。


【日時】
 2019年6月27日(木) 14:00〜15:30

【場所】
 I-QUON株式会社 本社2Fセミナールーム
 高槻市城北町2丁目9-34
 阪急高槻市駅から徒歩2分、JR高槻駅から徒歩10分

【対象】
 企業・団体の人事労務担当者、衛生管理者、衛生管理担当者、産業保健スタッフ等

【定員】
 25名(申込み先着順)

【参加費】
 無料


【内容】
 [講話1] 職場の熱中症対策
   職場における熱中症で亡くなる人は、毎年全国で10人以上にのぼり、
   4日以上仕事を休む人は、400人を超えています。
   本講話では、厚生労働省の「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」の内容を元に、
   職場での熱中症予防のための取り組みポイントについて解説します。
   製造業や建築業の現場だけでなく、オフィスワーカーや外回り営業職が中心の
   職場でも役立つ内容です。

  講師:産業医・労働衛生コンサルタント 堀米 麻美 先生


 [講話2] 職場での睡眠教育
   睡眠習慣の良し悪しは仕事でのパフォーマンスを大きく左右する要因となります。
   特に熱帯夜が増加するこれからの季節は、夜間の睡眠環境が悪化し、それが思わぬ事故やミス、
   パフォーマンス低下のきっかけになる恐れがあります
   本講話では、熱中症対策との関連も含めて、職場で行っておくべき
   睡眠衛生教育について解説します。
  
  講師:臨床心理士 楠 無我(当研究所理事)



【お申し込み方法】
以下リンク先のお申し込みフォームから
もしくはチラシをダウンロードの上、FAXでお申し込みください。

※健康経営®は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。