本セミナーでは、職場の安全衛生管理に関する月ごとの重要トピックを取り上げ、産業医や心理士が分かりやすくお伝えしていきます。講話の内容や資料は、ご所属先の安全衛生委員会・衛生委員会の議題として、そのままご利用いただけるものとなっていますので、是非ご活用ください。


【日時】
 2019年10月31日(木) 14:00〜15:30

【場所】
 I-QUON株式会社 本社2Fセミナールーム
 高槻市城北町2丁目9-34
 阪急高槻市駅から徒歩2分、JR高槻駅から徒歩10分

【対象】
 企業・団体の人事労務担当者、衛生管理者、衛生管理担当者、産業保健スタッフ等

【定員】
 25名(申込み先着順)

【参加費】
 無料

【内容】
 [講話1] 「働き続ける」を支える 産業保健からの雇用継続・定着支援
   労働人口が減少し新規採用者の確保がしにくくなっている現状で人手不足のため経営が立ち行かない
といった企業も出てきています。どうすれば今いる従業員の方々がいきいきと働き続け、
パフォーマンスを最大限に発揮し活躍してもらうことが出来るのか、
昨今の離職理由から健康経営として産業保健の立場からできる雇用継続・定着支援についてお話します。

  講師:産業カウンセラー・キャリアコンサルタント 茂籠裕美子 先生



 [講話2] 職場での睡眠教育
   インフルエンザの流行に備え職場で講ずべき感染の予防策、罹患者への対応についてお話しします。   
  講師:産業医・労働衛生コンサルタント 堀米麻美 先生



【お申し込み方法】
以下リンク先のお申し込みフォームから
もしくはチラシをダウンロードの上、FAXでお申し込みください。

※健康経営®は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。